紅白歌合戦2016歌手別視聴率ランキング発表!関東と東海の順位

昨年2016年の大みそかに放送された「第66回NHK紅白歌合戦」の歌手別の視聴率ランキングが発表されましたぁ!

おもしろいことに、関東と東海では順位が違うんですよ。

結果を比較してみました!

スポンサーリンク

紅白歌合戦2016の視聴率

紅白歌合戦2016の平均視聴率は、第1部(前半)が35・1%で、第2部(後半)が40・2%でした。

関東地区の瞬間最高視聴率は、番組終了間際の午後11時42分の44・8%で、これは、紅組優勝が決まった場面。

紅白ラストに行われた勝敗発表で、視聴者投票と会場投票では白組が圧倒していたのに、最終的に紅組が優勝して、紅組司会の有村架純が「ちょっとビックリしました。てっきり白組が勝つと思っていたので…」と優勝旗を手にした瞬間です。

そして、放送時の視聴率の推移は、折れ線グラフにするとこうなります。

ん~、露骨に視聴率がボコっと下がったち上がったりするんですね~。それぞれ、どういうシーンなのか、気になりますね。

紅白歌合戦2016歌手別視聴率ランキング!関東

まずは、関東地方の2016年の紅白歌合戦の歌手別の視聴率ランキングの結果をみてみます。

1位 嵐 43・7%

2位 星野源 42・9%

3位以下は、発表され次第、情報を更新予定です!

2位の星野源はっていうのは、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディング曲「恋」を歌い、ドラマの主演で紅白審査員席にいた新垣結衣ちゃんが「恋ダンス」をはずかしそうにしてたシーン。だから星野源と新垣結衣の2人でとった数字と言ってもよさそうですね。

ちなみに、この結果はビデオリサーチ調べによるものです。

紅白歌合戦2016歌手別視聴率ランキング!東海

まずは、東海地方の2016年の紅白歌合戦の歌手別の視聴率ランキングの結果がこちら。

1位 Kinki Kids 47.5%

2位 星野源 47%

3位 桐谷健太 46.5%

4位 坂本冬美 46.2%

5位 RADIO FISH、Perfume、X JAPAN (3組同率) 46%

関東で1位の嵐が5位以内にも入っていないんだけど・・・?坂本冬実って、そんなに数字取れるの?

ちなみに、この結果は東海テレビ調べによるものです。

視聴率っていうと、ビデオリサーチってイメージだけど、東海テレビ調べて公表しているんですね。

まとめ

紅白歌合戦2016歌手別視聴率ランキングを、関東と東海地方別でチェックしてみました。

それぞれの結果が違って面白いですね~!

これに関西地方の歌手別視聴率ランキングが出たら比較してみたいと思います。

こちらもどうぞ!

紅白歌合戦2016の勝敗決定の経緯!なぜ白組でなく紅組優勝?!皆の感想は

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*