川崎ハロウィン2016キッズパレードの着替え・ベビーカー・荷物は?

川崎ハロウィンキッズパレード

観客が11万人も集まるという、日本最大規模の川崎ハロウィン!

もう申し込みされましたか?

可愛いお子さんの仮装した姿をたくさんの人に見てもらえる機会ですね。張り切って仮装させたいと意気込んでいる親御さんもおおいのではないでしょうか?

すでに申し込んだ方でも申し込む前の方でも、疑問に思うのは、「パレードに出ている人たちはどこで着替えてるの?みんな手ぶらだけど、荷物はどうしているのかしら?ベビーカーはどうするの?」っていうことではないでしょうか?

その疑問にお答えいたします!

 

スポンサーリンク

川崎ハロウィン2016キッズパレードの概要

川崎ハロウィンキッズパレード
出典:http://lacittadella.co.jp/halloween/

日程:2016年10月29日(土曜日)
会場:コース(予定):銀座街→銀柳街→ラ チッタデッラ
参加資格:0才~小学生未満
小学生未満2名まで + 保護者1名(高校生以上)。
小学生以上は、「ハロウィン・パレード」に参加できます。
参加費:1グループに付き¥1,000 (今年2016年から、実施内容の充実や安全対策の強化のために有料になりました)
参加申込み方法:https://t.livepocket.jp/より申込(2016年9月1日より)

(2016年の情報が未発表のため、以下は2015年の情報です)
時間:
1回目12:00~
2回目13:30~
3回目15:00~

パレードコース:1回目~3回目とも
銀座街→銀柳街→チネチッタ通り→キッズ・ハロウィーン・パーク(ラ チッラデッタ アレーナチッタ)

川崎ハロウィン2016キッズパレード参加時の更衣場所

商業施設や公共のトイレなど、一般の人たちが使う共有の場所で仮装の着替えをしたり、お化粧をしてはいけないことになっています。

小学生以上が参加できる「川崎ハロウィンパレード」に参加する人には、専用の更衣場所が用意されているのですが、「キッズパレード」参加者向けには、着替える場所が用意されていません!!

子供はそれで良いとして、親も一緒に仮装を楽しみたい場合でも、家から着てくるしかないのでしょうか?それは避けたいですよね・・・?

会場周辺のお店が着替える場所を提供していることもあるようです。

あとは、カラオケBOXやネットカフェの個室を狙うのもいいかもしれません。

 

川崎ハロウィン2016パレード参加時の荷物は?

パレード参加者には、クロークが用意されています。以下は2015年の情報です。

利用サイズ:45リットルのビニール袋1枚分
料金:¥500
利用時間:11:00~17:00
場所:アレーナチッタ(フットサルコート内)
※一度預けた荷物を、途中で取り出すことは出来ません。

 

クラブチッタにはロッカーがあります。
利用サイズ:小)h29cm×w23cm×d42cm 大)h77cm×w35cm×d48cm
料金:小)¥300 大)¥600
利用時間:9:00~22:00
個数:小)555 大)28

 

川崎ハロウィン2016パレード参加時のベビーカーは?

”パレード進行中の安全のため、ベビーカーでの参加は極力ご遠慮ください。

ご事情などにより止むを得ずベビーカーで参加される場合は、「ベビーカーのお子様 + 保護者1名」とさせて頂きます。また、パレード隊列中の位置は、最後方となります。”

公式ホームページには上記のように記載されてます。

絶対にベビーカーがダメっていうわけでもないんですね。

ちなみに、ベビーカーは、クロークに預けられます。こちらの料金も1台500円です。

 

まとめ

川崎ハロウィンキッズパレードに参加する場合は、残念ながら、専用の更衣場所が用意されてません。

が、クロークは用意されてます。ベビーカーもクロークに預けられますよ!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*