ハウスプロクオリティビーフカレーCMが気になる!口コミ値段アレンジなど

最近、テレビコマーシャルでよく見かける、ハウス食品の 「プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り」。

このレトルトカレーって美味しいの?「コスパ良すぎ!」って、価格はいくら?

などなど気になったので、調べてみました。

 

スポンサーリンク

ハウスプロクオリティビーフカレーとは

商品名:プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り<中辛> <辛口>

内容量:170g×4袋

発売日:2016年2月15日

賞味期間:製造後18ヶ月(未開封)

 

製品の特徴

プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り

・しっかり煮込んだ牛肉・玉ねぎ・トマトの煮とけた旨みと甘み。デミグラスソースのようなコク深く濃厚な味わいに仕上げた特製カレーです。

・ほぐれるまで煮込んだ牛肉と玉ねぎがソースにとけ込んだコク深く濃厚な味わいがお楽しみいただけます。

・パッケージは洗練されたシンプルなデザインで、カレーの濃厚なおいしさにこだわり、お求めやすい価格を実現しました。まとめ買いに便利な4袋入りです。

出典:https://housefoods.jp

 

ハウスプロクオリティビーフカレーの値段

ハウスの公式サイトでは、オープン価格となっていました。実際にいくらで販売されているのでしょう?

・amazon:¥ 516

・lohaco – ロハコ:¥438

・Yahoo!ショッピング:¥455

1パッケージに4袋入っていますから、1袋100円ちょっとです。安い~!肝心のお味はどうなんでしょうか?口コミを調べてみました。

まず、高評価のレビューから。

テレビのCMを観て購入しましたが、本当に美味しいですね。これで価格も安いので最高です。
https://www.amazon.co.jp

具はない欧風カレーです。程よくスパイスも効いていてクオリティーは高い出来だと思います。個人的には気に入りました。
https://www.amazon.co.jp

今まで日本ハムのレトルトカレーが好きで食べてたんですが、一口食べた時点でこっちの方がお気に入りになりました(笑)

食べ比べをしたんですが、日本ハムの方は酸味が強く甘味が少ないです。
具はじゃが芋がコロコロ入ってます。

これは具は煮込んで溶けちゃったのか、牛肉がちょこちょこ入ってる風にしか見えませんが、辛味だけでなく甘味もあってコクがあります。
酸味も強くなく、味もしつこくないので食べやすいです。

今のレトルトカレーはここまで進化してるのか!とビックリしました。
この美味しさで4袋入って500円もしないのはお手頃価格だと思います。
出典:http://mognavi.jp/

 

一方、評価の低いものとしては、

 

肉や野菜はどこに??ほとんど、ルーだけでした。
出典:http://lohaco.jp/

 

具がないんですね・・・。

ハウス「プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り」は、素材が煮とけた濃厚ソース仕立てのレトルトカレーなので、いろいろなアレンジをして食べるのが良さそうです。

 

ハウスプロクオリティビーフカレーのアレンジ料理

実際にアレンジした例を見てみましょう。
■カツカレー

カツカレー
https://housefoods.jp

■野菜カレー

野菜カレー
https://housefoods.jp

■オムカレー

オムレツカレー
https://housefoods.jp

 

まとめ

CMで気になる商品・ハウスプロクオリティビーフカレーについてご紹介しました。

口コミでは、美味しいという声が多かったです。具がないのが評価が低い原因でもありますが、実は、煮解けているからなんですね。意外に、そのおかげでオレンジ料理に使えそうです。

1袋100円で、美味しくてアレンジがきくなら、スーパーで見つけたら買っちゃおうっと!

ハウスプロクオリティビーフカレー

 

遠藤憲一とレトルトカレーのCMに出演している女優は誰?

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*