茨城県神栖市の発砲事件はどこの会社?犯人の名前と動機は何?

今日2月15日の朝、茨城県神栖市(かみすし)の会社の事務所で、銃撃事件が起きました。

どこの会社で起きたのかその名前と、犯人は誰なのかチェックしました。

スポンサーリンク

茨城県神栖市の発砲事件の報道

まずは、報道されているニュースで経緯を確認しましょう。

神栖市銃撃
出典:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170215/k10010877201000.html

茨城県神栖市の会社で従業員の男に同僚の男性2人が拳銃で撃たれ、1人が死亡、1人が意識不明です。逃走した男は市内の公園で死亡しているのが見つかりました。

警察などによりますと、15日午前7時40分ごろ、神栖市砂山にある産業廃棄物などを扱う会社で「従業員が従業員を撃った」と男性から110番通報がありました。

警察官が駆け付けると、この会社の従業員の男性2人が建物の入り口付近で倒れていて、病院に搬送されましたが、消防によりますと、49歳の男性が死亡し、28歳の男性も意識不明だということです。

2人は胸など上半身を撃たれていました。同僚の50代から60代の男が2人を拳銃で撃った後、車で逃走していましたが、神栖市内の公園で死亡しているのが見つかりました。警察は男の身元などについて詳しく調べています。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170215-00000011-ann-soci

犯人が車で逃走しているといわれていたときもありましたが、現在は容疑者とみられる人物が見つかって、付近の住民の方はとりあえずは安心ですね。

ちなみに、犯人が見つかった公園というのは海浜運動公園のようです。

茨城県神栖市の発砲事件のあった会社はどこ?

会社名を報道していないところもありますが、一部報道によると、現場となったのは鹿島信販という会社です。

鹿島信販のことを信販会社と報道しているところもありますが、鹿島信販は各種清掃や廃棄物の収集運搬等を行っている会社です。

鹿島信販株式会社

鹿島信販
出典:http://www.kankyo-ibaraki.com/kasimashinpan.html

鹿島信販
出典:http://www.kankyo-ibaraki.com/kasimashinpan.html

鹿島信販
出典:http://www.kankyo-ibaraki.com/kasimashinpan.html

事業内容:
(1)一般廃棄物収集運搬(ゴミ収集・浄化槽し尿)
(2)浄化槽清掃及び保守点検管理・法定検査
(3)工場・道路・建物・各種ピット清掃
(4)排水施設(下水管側溝・水路等)清掃
(5)高圧洗浄作業
(6)産業廃棄物収集運搬業務
(7)建設業・不動産・営業倉庫
(8)土木部
(9)不動産部
(10)営業倉庫部

住所:〒314ー0255 神栖市砂山2668-5

茨城県神栖市の発砲事件の犯人の名前と犯行動機

犯人は自殺しており、現在は、署で身元の確認とともに死因の特定を進めています。

まだ名前や動機が公表されていませんが、「同僚の男」ということが分かっているので、名前はすぐに確認されるのではないでしょうか。分かり次第、情報を更新いたします。

そして、一般の人が拳銃をどうやって手に入れたのかも気になりますね。

(2/16追記)

犯人の名前が報道されました。

同市神栖に住む、鹿島信販の従業員、冨田善広容疑者(65)です。

どのような人だったのでしょうね。

冨田容疑者の自宅の近所に住む70代の男性は、「過去に自分が切った植木が冨田容疑者の家の敷地に入ってしまい、怒られたことがある。とにかく怖い印象だった」と話していたそうです。

2人を撃った動機も、何かトラブルだったんでしょうか。鹿嶋署は、冨田容疑者と撃たれた2人の間でトラブルがなかったか調べています。

まとめ

茨城県神栖市の発砲事件のあった会社はどこなのか、犯人は誰なのかチェックしました。

発砲事件って九州とか大阪のイメージがありますが、今回は茨城での出来事なんですよね。しかも、以前も神栖市で銃撃事件がありましたよね。

それにしても、いまは普通の一般人が銃を持てる時代なんですね、怖いですね。

被害にあわれた方のご冥福とご回復をお祈りいたします。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*